江戸文化歴史検定
コラム・お楽しみ

お問い合わせ:電話番号03-3233-4808(土・日・祝日・年末年始を除く10:00〜12:00、及び14:00〜17:00)江戸文化歴史検定運営事務局 郵便番号 101-0062東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング 16階

おしらせ

"今年のお題"として、毎回江戸時代に関する
ひとつのテーマを設定します。
2級と1級では、お題に関する問題が約2割出題されます。

第12回 江戸文化歴史検定 今年のお題

慶応4年(1868)1月、日本は史上最後の内戦に突入しました。戊辰戦争です。2017年は開戦から150年という、記念の年になります。約250年にわたって続いた泰平の世が終わりを告げ、日本が国際社会の荒波に直面することになった激動の時代を、人びとはどのように生きたのでしょうか。 徳川慶喜・勝海舟・榎本武揚・坂本龍馬・西郷隆盛。奇兵隊・新選組・彰義隊・白虎隊――未曽有の国難の時代に、明日の日本を切り拓こうと息をつめて駆け抜けた人びと。その熱く激しい疾走感こそが、私たちを幕末・維新期に惹きつける理由なのでしょう。歴史に名を残した著名人ばかりでなく、時代に翻弄されつつもしたたかに生き抜く庶民の姿にも注目しながら、現代の日本を理解するうえで重要なこの時期について、皆様と一緒に考えてみたいと思います。

出題例

【問1】
長州藩の高杉晋作は、松下村塾で吉田松陰に学び、倒幕派の中心人物として活躍しました。では、文久3年(1863)、晋作が外国艦隊の攻撃に対抗して結成した部隊を、何というでしょう?

い)歩兵隊
ろ)赤報隊
は)陸援隊
に)奇兵隊

答えを見る

【問2】
「日本を今一度(    )いたし申候事」
これは、坂本龍馬が姉の乙女に宛てた文久3年6月29日付の手紙の一部で、5月に長州藩が米・仏・蘭の商船を砲撃した事件を受けて心境を述べたものです。さて、龍馬は日本をどうすると記しているでしょう?

い)せんたく
ろ)そうじ
は)みなおし
に)めざまし

答えを見る

【問3】
執政・河井継之助の指揮のもとで、新政府軍に抵抗した長岡藩は、当時の日本には数基しかなかった新兵器を所有していました。新政府軍との戦いで威力を発揮した、その新兵器はどれでしょう?

い)アームストロング砲
ろ)ガトリング砲
は)ナポレオン砲
に)ボンベン砲

答えを見る

【問4】
〈露をだに いとふ倭の 女郎花 ふる(  )に 袖はぬらさじ〉
これは文久2年、横浜にあった外国人専用の遊女屋「岩亀楼」の遊女・喜遊が、外国人への身請けを強要されて自害する際に詠んだ辞世です。(  )には身請けしようとした男の国籍が入りますが、それはどこでしょう? この事件は有吉佐和子の戯曲でも知られています。

い)あめりか
ろ)いぎりす
は)おらんだ
に)ふらんす

答えを見る

【問5】
西洋医学を学んで幕府の奥医師となり、維新後は陸軍軍医総監にまで昇進した松本良順は、幕末に新選組の屯所を訪れました。このとき良順は屯所の不衛生さを糾弾し、隊士の健康のためにある動物を飼うよう指示したといいます。さて、その動物は何でしょう?

い)兎
ろ)牛
は)豚
に)山羊

答えを見る

【問6】
4月の江戸城無血開城を目前にした慶応4年(1868)3月27日、勝海舟は横浜の英国公使館でハリー・パークス公使に面会し、事態が急変して戦いになった場合に備え、ある約束を取りつけます。その約束はどんなことだったでしょう?

い)イギリスは薩摩に味方しない
ろ)イギリス軍艦が幕府を援護する
は)徳川慶喜をロンドンに亡命させる
に)イギリス軍艦で江戸庶民を避難させる

答えを見る